×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

TOPへサイトマップクレジットカード用語集|  

イオンクレジットカード ETC

イオンクレジットカード紹介 クレジットカード比較 各用途にあわせた使い方 各カード詳細説明 最新キャンペーン情報紹介 会員特典優待情報 
 クレジット関連 カテゴリー
 【concept】 このページでは、 イオンクレジットカード ETCについて紹介します。
イオンクレジットカード
 イオンクレジットカード ETC

イオンクレジットカード ETC

ETC(=Electronic Toll Collection System)は、
もともと高速道路の渋滞を緩 和するために生まれたシステム。
そして今やその利用率は50%を超えています。 ただ便利なだけでなく、
ETC導入は当たり前」の時代になったのです。

有料道路を利用するとき、
料金所ゲートのアンテナと車両に搭載した機器との間で無線通信を行い、
自動的に通行料金の情報交換を行うシステムのこと。
利用料金はクレジットカードの機能を利用した後払いとなります。
通行券や現金の受け渡しで一旦停車する必要がなく、
そのままゲートを通過できる新しい決済方法です。

取扱の多い地域・国や特徴から見てみると、
使用する目的や国によって便宜性に差が出るのがよく分かります。
よく行く旅行先や用途などから、
国際ブランドを選ぶとよいでしょう。

ETCの大きなメリットは、料金所をノンストップで通過できること。
ストレスとなっていた料金所の渋滞から解放され、運転に集中することができます。
通行券の受け取りや料金支払いの手間も不要なので、
料金所のブースに車を寄せる必要もありません。
左ハンドル車のドライバーにとっても嬉しいシステムです。

ETCカードが普及すれば料金所付近の渋滞が緩和され、
一時停止を繰り返しながら進むこともなくなりますので、
排気ガスやアイドリングによる騒音を低減することが可能。地球温暖化を防止し、
周辺環境を改善する効果があります。
また、燃費が良くなるというメリットも期待できます。


手軽に選べるクレジットカード
年会費無料カードはなんと言っても、持っているだけで色々お得な割引や特典があるだけでなく、それらが無料で利用できるということ、是非1枚は持っておきたい、下記はそんなおすすめのカードです。

今すぐカードが欲しいけど、審査って時間が掛かるんじゃ? 
そんな心配を解決してくれるのが即日発行のカード達です。
明日にでも利用したい、そんな時におすすめなのが下記のカードです。


用途・目的別で選ぶ
自動車をよく使うんだけど、何かお得なカードって無いのかな?
そんなあなたにおすすめしたいのがこれらのカード達です。
いつものショッピングができるカードにプラスアルファで、あなたのカーライフをサポートしてくれます。
海外旅行に良く行くんだけど、そういうときにお得なカードってあるのかなぁ?
そんなワンランク上の生活をエンジョイするあなたにももちろん、以下のカードがおすすめです。

ショッピングをたくさんするんだけど、ポイント以外にも何かお得な特典があるカードってありますか?
そんな欲張りなあなたにおすすめしたいのが以下のカードです。
キャンペーンやイベントなどの期間中は、なにかとお得なことが多いです。
なにか買い物をするときでも、期間中をねらうのがオススメです。

ネットショッピングをバリバリ楽しむあなたは、ネットバンクとカードとの連携が図れたらなぁと思っていませんか?
それができる、おすすめのカードを以下に紹介します、是非ご検討下さい。
携帯電話の毎月の支払いで、クレジットカードとお得な利用ができないかな?
そんなあなたのわがままに答えてくれるカードを以下にご紹介します。
ケータイライフをさらに楽しく、賢く活用してみませんか?
高速道路をよく利用するから、ETCと連動したサービスのカードが欲しい。
そんな皆様の為に、数あるETCカードから選りすぐりのものを紹介致します。
カードによって特典も利用の仕方も様々、あなたのベストを見つけて下さい。

 


個性で選ぶ
私は収入も生活も1クラス上、そんなあなたにおすすめしたいのがゴールドカード。
通常のカードより審査は厳しくなりますが、ショッピングや保険、その他の優待もグレードアップ。
選ばれたあなたに相応しい1枚を見つけて下さい。
私達女性にもっとお得なサービスがあるカードって無いの?
おしゃれも恋も、カードがあれば一段と楽しくなる、そんなあなたをサポートしてくれる、素敵なパートナーになれるカードが以下です。
学生だってクレジットカードを持ちたい! そう思う学生さんも多いはず。
そんなあなたの為にも、様々なカードが用意されています。
以下に紹介するので、是非カードを持ってみませんか?